FC2カウンター


プロフィール

ケーちゃんのまま

Author:ケーちゃんのまま
ある日突然オウムを引き取ることになりました。その子は毛引きで、片目が見えなくて、歳がいっている・・
長い間一羽ですごして、それでも人とともに生きることを諦めていない子でした。
突然舞い込んだオウム・ケリーと過ごした2年8ヶ月の記録です。

そしてケリーと一緒に暮らした子、その後に迎えた大鳥2羽
大鳥ちゃんはやっぱりいろいろ事情のある子たちでした。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


最近のトラックバック


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくらが咲いて

我が家の回りもさくらが満開に近くなりました。
今日はぽかぽかの陽気だったので鳥さん達はベランダで日向ぼっこ
明るい春の日差しが暖かくてみんなご機嫌でした。

最近コブクロの「蕾」を聞くと悲しくなってくるときがあります。
CIMG0002.jpg

あの歌詞にあるような風景を思い出すからです。

ケリーは日向ぼっこが大好きでした。
風が吹いてさくらの花びらが散ってくると嘴でつかもうとしたり・・
ゆったりと毛づくろいをしたり・・
でもやっぱり日なたぼっこの間はついていないと・・すぐ呼び鳴きされます。
だから仕方なく・・・・そばについていると・・
やっぱり暖かくて・・眠くなって・・・きますよねぇ~(笑)
で、毛布でもかぶって横になると・・
何時の間にやらケリーが横に・・
それは腕の隙間に頭だけ突っ込んでいるときもあるし
体まですっぽり入ってままの腕枕で寝ているときもあるし・・
で、どうやらままは寝ぼけていてもケリーを中に入れるようです。

そうやっていると・・
いつまでも、いつまでもじーっとしていっしょに寝ているケリーでした。

そのときはお別れがあるなんて思いもしなかったのに・・
今年は春日差しの中で、もういっしょにお昼ねができなくなりました。
スポンサーサイト

コメント

No title

なんだか泣けてくる。
ケリーちゃんよかったな!!

No title

くっついていると温かくて気持ちよかったのでしょうね。
また涙が。。

No title

ケリーはほっておくとずっとずーーっと引っ付いていました。
最後の1週間、ままは少し体調を崩してほとんど家から出ませんでした。
だから一番長くいっしょにいたかも・・
一人と一羽でほとんど一日中こたつに入ってすごしました。
そのときにきずいてあげれば・・・

No title

はじめまして、インコブログ友達のところから来ました。
ケリーちゃんとても優しくて可愛い目をしていますね
ケリーちゃんに添い寝してもらって、ケーちゃんのままさん
幸せな時間をすごされていたんですね。
虹の橋の向こうで、綺麗な翼を広げて飛び回ってるでしょうか…

ケリーちゃんの暖かさ優しさを、これからも伝えてください。

No title

みぃさん
はじめまして
そうなんです、とっても幸せでした。
暖かくて、顔だけですが(苦笑)ふわふわして・・・
それよりもいっしょにいてくれることがうれしかったですねぇ~

あのまんまの姿でいいんです
もう一度帰ってきて欲しいなぁ~って思います。
またいらしてくださいねぇ~

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kirei501.blog82.fc2.com/tb.php/10-6e5e922b

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。