FC2カウンター


プロフィール

ケーちゃんのまま

Author:ケーちゃんのまま
ある日突然オウムを引き取ることになりました。その子は毛引きで、片目が見えなくて、歳がいっている・・
長い間一羽ですごして、それでも人とともに生きることを諦めていない子でした。
突然舞い込んだオウム・ケリーと過ごした2年8ヶ月の記録です。

そしてケリーと一緒に暮らした子、その後に迎えた大鳥2羽
大鳥ちゃんはやっぱりいろいろ事情のある子たちでした。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


最近のトラックバック


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お試し期間

ポーは
CIMG0145.jpg
こんなことや

CIMG0148.jpg
こんなことをしてずいぶんなじんでいるようにみえますが・・

これは「お試し期間」
誰が、誰を・・・お試しか?

もちろんオウムが人間を(苦笑)
自分のことを受け入れられるのか・・拒否されるのか・・はたまた・・・
家族の間をぐるぐる回って・・
それぞの反応を見ています。
何度も何度も試してみて・・
まだ納得できないようです。

そう、心に傷のある子は・・
まだまだ人を心から信用できない・・

だから「おいで」って言っても・・なかなかこれない・・
自分から近寄って・・近寄って・・「かきかきぃ~」ってされるとすぐにピュって離れて・・
またそろり・・そろり・・

ケリーの「抱かれてとーぜん」の目や振る舞いに慣れてしまっているので
なんとも・・・心が痛みます。

ポー・・
無茶すると叱られるけど・・(笑)
おいで・・
「とーぜん」って顔してきてええねんで・・
なっ、ポー

ちなみに最初の写真は次男の肩をゲットしたポー
次は娘に近寄って・・近寄って・・
この後「ああぁぁ~~おねーさんはええにおいやぁ~」って顔してました(-"-)


スポンサーサイト

コメント

ポーちゃんは、少しずつ少しずつ人に馴れてきているのですね。心の傷は相当深いようですが、ままさんの深い愛情でいつか癒えることを願っています。

これから、だんだん心を開いていく様子が見られるのを楽しみにしています。

はっぴ~ママさん
こういう子は本当に難しいです。
押したり・・引いたり・・押し切ったり(笑)
それでもそれがたのしいかなあ~
いわば「変人飼い主」なんですよ

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kirei501.blog82.fc2.com/tb.php/105-48701c79

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。