FC2カウンター


プロフィール

ケーちゃんのまま

Author:ケーちゃんのまま
ある日突然オウムを引き取ることになりました。その子は毛引きで、片目が見えなくて、歳がいっている・・
長い間一羽ですごして、それでも人とともに生きることを諦めていない子でした。
突然舞い込んだオウム・ケリーと過ごした2年8ヶ月の記録です。

そしてケリーと一緒に暮らした子、その後に迎えた大鳥2羽
大鳥ちゃんはやっぱりいろいろ事情のある子たちでした。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


最近のトラックバック


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなに・・・

と・・飼い主がいろいろうんちくを述べている間に

ポーは
CIMG0019.jpg
私の腕に止まったり

こんなふうや
CIMG0022.jpg

こんなふうに
CIMG0023.jpg

ポーズをとりながら肩に乗ったり・・
毎日、毎日進化してくれています。

ただ、ポーの毛引きの原因が
ひょんなことから少しわかったような・・

これも結局悲しお話になるのかなあ~って

でも原因がわかれば
それを取り除いてあげるだけなので・・
少し気が軽くなりました。

それはまた後日に・・

今日はポーのかわいい写真でお楽しみください。

ポーが肩に乗ると8ヶ月ぶりにオウムの暖かさを感じました。
ケリーと一緒のにおい、暖かさに
ケリーのことを思い出して少し悲しくなりました。
スポンサーサイト

コメント

また来ました(^^)

またきました(^^)ケーチャンママさんのブログを見ると本当に勉強になります。ポーちゃんのお腹フサフサになってきてるのですね。(^^)甘えてる顔がたまらなく可愛いです。心に傷をおってたとは思えないあどけない顔して…そんな顔をさせてあげられるママさん達は、やっぱり凄いです。傷をおって苦しみや悲しみが分かるからこそケリーちゃんは、ケリーちゃんにしかない凄い大きな優しさや愛情を持っているとブログを読んでて思ったのですが、ポーちゃんもケリーちゃんのようになっていくのかなって思いました。私は、ケリーちゃんがママさんの大事な物をかじって怒られた時に一生懸命許しをこう話しが好きです。ママさんのブログは、笑いあり涙ありで好きです。また来ます(^^)

ぷくりんさん
ポーはレスキューが早かったので毛引きが癖になっていないようです。
だから短時間でとりあえず隠れるぐらいの羽がはえても齧ることがありません。

あどけなくってかわいいでしょう(笑)
どの動物も、そして人間の子どもさんにも共通するあどけなさだと思います。

ポーは「ありゃぁ~・・・」って顔します(笑)
まだまだお互いが心からなじんでいないからぎこちないところもありますがこれからますます楽しくなっていくとおもいます。

けーちゃんママさん、こんにちは。
ポーちゃんのお腹の羽ふさふさしてきましたね。^^
それに2枚目の写真の「エヘッ」という感じのかわいい笑顔を拝見すると、
心が満たされているのが良くわかります。
賢いポーちゃんだから区別がつくようになったんでしょう。
良い所も悪いところも受け入れて可愛がってくれる人と厄介者扱いにする人を。
もうしばらくしたら、真っ白な羽で全身フカフカのポーちゃんになりますね。

風さん
そうです、このままちぎらなければ・・
でもすっかりきれいになるまでには1年以上かかると思います(笑)

今はまだまだ入り口にたったところです。
でもまったく望みがないわけではありません。
希望のほうがいっぱいかなぁ~と思っています。

こんばんは! かなうです。

かなうは女の子です。過去の情報から3度卵を産んだそうです、最後は3年前と聞きました。
今15才としたら人間では何歳でしょうか?
うちに来て4週間ですが早子孫を残したい気になるほど、落ち着いた事になるのでしょうかね!
フリースとかクッションが好きで、もぐってきて私とお昼寝しますよ。
お腹やお尻の辺りを触りますが今のところ膨らんではいません。
こちらは寒いです、20度でヒーターを入れています。ボレー粉は餌と混ぜています、フルーツ味のカトルボーンはあっという間に粉です、小松菜も毎日食べています。後何か与えたほうがいいものありますか?卵は1個でも抱卵しますか?何個か産んでから抱卵しますか。抱卵させるならゲージの中がいいですよね!
出来れば産んで欲しくないですが、発情させない方が難しいですね。
色々質問してすみませんが、お暇な時アドバイスお願いいたします。
かなうは木に片を脚に持って頭や脇の下をかきます。驚きました。

かなうさん
食べ物は私よりみだがはらんさんのほうがとっても詳しいです。
私もみだがはらんさんを参考にしてケリーに食べさせていました。
でもヨーグルト、鳥のささ身のゆでたもの、ゆで卵の黄身などがいいそうです。
他にペレット食だと心配ないですがシード食だとネクトンSというビタミン剤が通販で販売されています。
これを病院で勧められて水の中に入れていました。
ケリーは迎えて1年は卵を産みませんでした。
どうやら産むほど栄養状態が回復していなかったようです。
で、普通は1個産むと48時間で次の卵を産むそうです
卵は年に4個ほど(ケリーは5個産んだ年もあります。)
で、春2個、秋2個、これはタイハクでですがおそらくキバタンも同じだと・・
1個でも抱卵します。抱卵しなくてもそのまま1週間はおいてあげたほうがいいと思います。
ケリーもとったとたんに次の卵を産んだことがあります。

オウムの15歳ってどれくらいでしょう?
ケリーは年齢がよくわからなかったのですがもしかすると40年、いやそれ以上だったかも・・
だいだい人間の1.5倍から2倍ぐらいかとおもうのですが・・
かなうちゃんの場合人間の20代から30代の間かと

擬似抱卵をするほど気分がゆったりしているんでしょう。
私もケリーが抱卵しているとついつい雄の役割をして食べ物を運んだり、食べさせたりして・・(笑)
今が20度ぐらいとのことですのでちょうど産卵の季節かも知れません。
発情しやすくなるので背中などを撫ぜ過ぎないように
それと興奮して「カカカカ」と交尾の声を上げお尻を上げることがあります。
抱っこしているときなどはわざと遠くへ押しやって気分をそらしていました。
が・・どんなことをやっても産むときは産みました。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kirei501.blog82.fc2.com/tb.php/113-cd5eca34

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。