FC2カウンター


プロフィール

ケーちゃんのまま

Author:ケーちゃんのまま
ある日突然オウムを引き取ることになりました。その子は毛引きで、片目が見えなくて、歳がいっている・・
長い間一羽ですごして、それでも人とともに生きることを諦めていない子でした。
突然舞い込んだオウム・ケリーと過ごした2年8ヶ月の記録です。

そしてケリーと一緒に暮らした子、その後に迎えた大鳥2羽
大鳥ちゃんはやっぱりいろいろ事情のある子たちでした。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


最近のトラックバック


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛引きの理由

ポーの毛引きの理由が少しわかりました。

先日ポーは娘にストーカー行為をして叱られ
息子にもひつこく付きまとって嫌われ・・

夕方地震があってパニックって・・
夜、銀河のゲージに訪問して威嚇の雄たけびをあげられ・・
寝る前に目の前で銀河が羽を開いたのにびっくりして大声出して・・
そして最後までご機嫌が治らず、ままにしかられて・・
そのまんま・・叱られたまんまかぶせ物をされました。
しばらく大声でわめきちらしていましたが・・
外から言い聞かせると静かに寝てくれました。

が・・朝起きると、明らかにちぎった羽が3枚
きっと言い聞かせる前に3枚ちぎった・・と思います。

我が家に来てからちーーっともちぎる様子を見せなかったポー

お留守番をしていてもおとなしい様子で・・
出かける前に呼び鳴きしていても、外で耳を澄ましているとすぐにおとなしくなっているし・・
確かに換羽でかゆいのはわかりますが
その拍子に抜いているとか齧っている・・って感じでもなかったので

うーーん・・これは発情のたびに素っ裸になるタイプかなぁ~
と・・
それではいつまでたってもきれいになれないし・・
いよいよケリーのお洋服のでばんかぁ~と・・

でもこの事件で、ポーはいままでの飼い主さんのところで
大声を出す→叱られる→もっと大声で要求を伝える→もっと叱られて暗くされる→ふてくされて・・ちぎる・・
という図式が少し見えたような・・

それとポーの目の前でクッションや座布団を振り回すと(笑)異様に興奮して怒り出すし・・
きっとこれでも・・・

とりあえず発情→素っ裸の子でなかったのが幸いで
毛引き癖も普通の状態ならまったくかけらも見えないし
昨日も朝見た3枚だけでその後は忘れたように普通に過ごしていました。

知れば知るほど・・
わかればわかるほどある意味ケリーより残酷だったかもしれない・・
けど・・心身共に回復の兆しも見せていますし
あの連れたきた2,3日の様子は今は微塵も感じさせません。

ただ、人の口から語られるより
この子の態度や様子から推測させられるのは・・
ちょっとつらいかなぁ~~
CIMG0155.jpg

スポンサーサイト

コメント

ポーちゃんのことを知れば知るほど、心が痛くなります。本当につらい生活を送っていたんだな~と、涙が出てきます。

ままさんとの日々が、少しずつでもポーちゃんの癒しになっているのが、せめてもの救いです。

ポーちゃんは、まだまだ若いから、これからの人生(鳥生?)で、幸せをつかんでもらいたいです。ままさんも、大変でしょうけれど、ポーちゃんが少しずつ良くなっていくことを願っています。

こんばんは かなうです。

生き物は飼い主を選べない!子どこも親を選べませんが、親子の絆は必ずあるはずです。
レスキューされる子には何か秘めた力があると思います、それは飼い主を選ぶことです。だから、かなうは私、ポーちゃんはケーちゃんのままさんなのです。もしかなうが毛引き症や手に負えない暴れん坊だったら、保護施設に行くと思います。
私が一番先に迎えたインコはコザクラインコの「さくら」です。ケーちゃんのままさん家にも居ますよね、惹かれるように入ったペットショップで見つけました。その時は両目が開かない状態でしたが治療の甲斐あって、左目は見えるようになりました。ラブバード特有の愛情で私にベタなれでした。とても可愛かったです。この5月29日に突然虹の橋を渡りました。悲しくてこんなペットロスは初めてです。
さくらのお陰で、弱いものに力を貸す、捨てられるペットを助けたいと言う気持ちになり、今沢山の子がいます。この子たちと私との絆も結ばれているはずです。
ケーちゃんのままさんとお迎えした子たちとの絆も結ばれているはずです。
ケーちゃんままさん、みだがはらんさんからパワーが届きます。私も頑張りますので宜しくお願い致します。

はっぴ~ママさん
いえいえポーに癒されているのはこちらです。
ケリーとそっくりで、やることなすこと正反対
本当にあきれ顔とわらいが絶えないです。
これがケリーと同じようにおとなしい子だったら・・
この子がかわいそうだったかもしれません。
ちゃんとちゃんとわかってあげればちっとも大変な子じゃあありません。

かなうさん
そうですよねっ、そうなんですよ
普通の人が「こんな子ぉ~」っていわれる子と一緒に暮らすと本当に気持ちが通じたときのことが忘れられなくなるんです。

そしてその子がいなくなったとき悲しくて、悲しくて、寂しくて、寂しくて仕方なくなるんです。
本当に「こんな子ぉ~」がいっぱいプレゼントをくれるように思います。
でも・・頑張らないで・・頑張りましょう(笑)

こんにちわ♪
ポーちゃんは甘えたさんの臆病者なのかなぁ??
でも今はケーママさん家族が甘えたり、怖かったら側に居てくれて声をかけたり。。。ポーちゃんにとって落ち着く自分の場所が見つかったのですね♪・・・だから最初の頃よりとても穏やかになったのですね。
いつかジュリアちゃんのように公園デビューならぬ、お散歩デビューするようになったら教えてくださいね。絶対観に行きます☆
私の想像は当りました!私は同県のちょうど真ん中辺りに住んでいます。ちょっと京都よりのT市(数年前に市になりました)という田舎に住んでます。この辺では大型の鳥さんを見かけることはほとんどありません。ペットショップでもなかなか居なくて。。最近近くのペットショップでオカメちゃんなどを見るようになりました。 飼われている方もいらっしゃるのかもですが・・・見かけることはないですね。
けーままさんの近くには他にもキバタンが居たりするのですね。 

レモンちゃんさん
ん??
結構近いですか??
ここらへんは遠くぽくって案外近いですからねぇ~(笑)
お散歩デビューなんてリードがつけられるかどうか(笑)
でも季節がよくなったら一度いらしてください。
そのころはもう少しポーもおとなしくなっているでしょうから(笑)
近くのショップにはいないほうがいいです。
ちゃんとわかっている方がいないと本当にかわいそうになりますよ
それでオキナインコのおきちゃんはどんどん、どんどん隅に追いやられて超荒になったんですから
大型さんって子どもと一緒なんです。
話しかけてほしいし、かまって欲しいし、独り占めしたいし・・
鳥語でもちゃんとこうしてほしいって言ってるんだと思うんです。
だからちゃんと聞いてあげようって
今日も娘に「ポーがみてーっていってるよーっ」って叱られました(苦笑)

はい♪是非、伺わせてくださいね。
そうですね!ショップに大型さんは居ないほうがいいのかも??です。きちんとその仔のことをわかってあげる人が居ないとかわいそうなことになりますもんね・・・
我が家で最近飼ったオカメちゃんもショップで何度か見かけ状態が少し悪くなってました。クーラーのかかる場所でくしゃみを連発、そしてセキセイと一緒のケージなので・・・尻尾や冠羽を引っ張られたりと。。なんだかかわいそうで・・もちろん我が家に来てすぐに病院に連れて行きました。もう少しで肺炎になるところでした。  
どんな仔にも生きる権利はあるんだからその権利を人間の勝手で振り回してはいけませんよね。 人間も。。。動物も。。。
みんながそう思えるようになってほしいですね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kirei501.blog82.fc2.com/tb.php/114-a976cf8f

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。