FC2カウンター


プロフィール

ケーちゃんのまま

Author:ケーちゃんのまま
ある日突然オウムを引き取ることになりました。その子は毛引きで、片目が見えなくて、歳がいっている・・
長い間一羽ですごして、それでも人とともに生きることを諦めていない子でした。
突然舞い込んだオウム・ケリーと過ごした2年8ヶ月の記録です。

そしてケリーと一緒に暮らした子、その後に迎えた大鳥2羽
大鳥ちゃんはやっぱりいろいろ事情のある子たちでした。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


最近のトラックバック


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こわい・・という感情

ケリーを引き取ったとき、ケリーのことが本当に恐いと思いました。
長い爪と鋭い嘴

その長い爪でしっかり・・いえいえ食い込むほど強く肩を握られました。
だから「恐かった」んです。
最初は・・

ポーは別の意味で恐いと思いました。
突然変わる形相と
今、撫ぜていたのに突然襲い掛かる・・・

最初の1週間はこの繰り返しでした。
今では笑い話ですが
当初鳥かごの掃除をするときにプラスチックのちりとりで防ぎながら掃除をしていました。

それほど恐いと思っていました。
でも思えば思うほどなつかず・・・
たまさかにしか相手をしない次男にべったりと・・(苦笑)

で、考え方と態度を変えると形勢逆転
叱られるとおびえて、上目遣いに見るようになり
かきかきをねだり
ひざの上に上がりたがり・・・
普通のオウムと変わらないぐらいになってきました。

要は心の持ちよう・・
そして、ポーが一番でないことをおしえなきゃあ~って

アオボウシの銀河は深夜のトラック便できました。
早朝に営業所についていた銀河はとっても心細そうな顔をして迎えてくれました。
営業所のおじさんが怪訝な顔をしているのもかまわず
ダンボールを引っぺがして「ごめんねぇ~おそくなったねぇ~」って謝っていました。

コザクラのさくらは生後1ヶ月も満たない時期に里子で迎えました。
寒い時期でしたが決心したのは里親さんのお宅が我が家から近かったから
ちっちゃなさくらをプラケースに入れて
いっぱいカイロをいれて
たった我が家から30分ほどしかはなれていない里親さん宅から
車をすっ飛ばして帰ってきました。
本当に100キロぐらい出していたと思う・・・
本当に寒い日で・・心配で心配で・・
がんがん暖房入れて信号で止まるたびに中を覗いて・・

銀河は成鳥で餌も水もしっかり入っていましたし、季節もそんなに悪い時期ではありませんでした。
さくらはまだまだ挿餌が必要なひなっぴで
トラック配送はとてもじゃあないけど無理だったでしょう。

その子、その子の場合があるでしょうが
長い道中、そして初めてのお家で疲れも出ます。
でも、ひなっぴや若鳥さんはやっぱり配送は無理があるのでは・・と思います。


それではお口直しに動画をどうぞ

ポーは自分で齧り取った止まり木の木屑を孫の手のように使ってます。
オウムは本当に器用に足を使います。
小さなものも嘴だけで食べにくければ足でもって食べています。

でもなんだかねぇ~(笑)
もちろんこの後危ないので取り上げましたが
「いたい、いたいするからかしなさい」って言わないと渡さないポーでした。
スポンサーサイト

コメント

ポーちゃんは、若い男の子だから、これからますますやんちゃになることでしょうね。ままさんの、我慢強い献身的な愛がなければ、きっとやっていけないと思います。

これから、何十年も付き合っていくオウムさんは、本当に良いパートナーになれるでしょうが、間違って育てると大変なことになるんですね。これからもままさんと、ポーちゃんの成長を見守っていきたいです。

私も最近、はっぴ~を失くして寂しがっていたのを見かねた友人が、オカメをプレゼントしてくれました。オカメでも、長ければ20~30年の付き合いになります。これから、新しい暮らしがスタートします。

はっぴ~ママさん
そうですか新入りさんですね
でもはっぴ~ちゃんの居場所も開けておいてくださいね
オカメちゃんもちゃんとしつければ行動の制限ができます。
我が家のオカメも「だめよ」っていうとちゃんと待っています。
特に異種、大型がいるともしも万が一がありますからねえ~

新しいくらし・・そうですね
どんな楽しい毎日でしょう。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kirei501.blog82.fc2.com/tb.php/122-b912f236

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。