FC2カウンター


プロフィール

ケーちゃんのまま

Author:ケーちゃんのまま
ある日突然オウムを引き取ることになりました。その子は毛引きで、片目が見えなくて、歳がいっている・・
長い間一羽ですごして、それでも人とともに生きることを諦めていない子でした。
突然舞い込んだオウム・ケリーと過ごした2年8ヶ月の記録です。

そしてケリーと一緒に暮らした子、その後に迎えた大鳥2羽
大鳥ちゃんはやっぱりいろいろ事情のある子たちでした。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


最近のトラックバック


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月2日はケリーの日

CIMG0049.jpg


10月2日はケリーの日

この後10月8日が娘の誕生日です。

偶然なのか

ずーっと娘と一緒にいられない償いなのか、今年1年娘の上で娘のことを見守ってくれているようです。

ケリーのことを知ってくださった皆さん、本当にありがとうございます。

いつまでたってもまた涙するだらしいな飼い主です。

でもこのカレンダーが閉じられても

ずーっとずっと一緒にいてくれると思っております。

ちなみに来年のカレンダーは抽選だったので、ぜーったいにあたらないと思いました

が、あたってしまって・・・

悩んで、悩んで・・・

結局銀河の写真をお願いしました。

ケリーは人懐っこく、誰にでもフレンドリーで優しい子でした。

銀河やポーが少しでもケリーと同じ気持ちになってくれるように・・・

ケリーの力も借りていい飼い主になりたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

わあ~!!本当ですね♪ケリーちゃんですね♪
ちょっとうつむいて、何か考え事を
してるんでしょうか。
けーままさん、私すごく見たかったんです。
とても嬉しい…(*´∀`*)
記事にしていただいて、本当にありがとうございました。
もうすぐ、娘さんもお誕生日なんですね。
10月はとてもいい月になりますね。

ケリーちゃん かわいいです[e:257]

こんにちは。
ケリーちゃん、かわいらしいです。
きっと空の上から、娘さんやままさんやご家族のみなさんや仲間達を優しく見守っていますよ。
私も、虹の向こうに渡ってしまった鳥達の事を思いだして涙したり「もっとこうすれば良かった」と何度も思いました。ままさんのお気持ち、お察しします。
優しいケリーちゃんの写真を見て、暖かい気持ちになりました。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kirei501.blog82.fc2.com/tb.php/131-fbc14ee9

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。