FC2カウンター


プロフィール

ケーちゃんのまま

Author:ケーちゃんのまま
ある日突然オウムを引き取ることになりました。その子は毛引きで、片目が見えなくて、歳がいっている・・
長い間一羽ですごして、それでも人とともに生きることを諦めていない子でした。
突然舞い込んだオウム・ケリーと過ごした2年8ヶ月の記録です。

そしてケリーと一緒に暮らした子、その後に迎えた大鳥2羽
大鳥ちゃんはやっぱりいろいろ事情のある子たちでした。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


最近のトラックバック


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも一緒に・・・

さて、白色オウムの恐い面ばかりを書きましたがもう一つ・・

先日ポーの健康診断に行きました。
ポーは犬、猫用のキャリーに入れて連れて行きました。
で、病院に行くともちろんワンちゃん、猫ちゃんも一緒です。

で、小さいワンちゃんを連れて年配のご婦人が入っていらっしゃいました。
どうしてもよその方のキャリーって気になるんですよねえ~(笑)
その方もキャリーの中を覗いて
「ワンちゃんですか」って
で・・
「いえ、オウムです」っていうと・・
「ああそうですか、ここの先生は鳥さんを見られるから・・・時々大きな鳥さんをつれていらっしゃいますよねえ~」って
で、ワンちゃんがそのご婦人の腕からすり抜けてキャリーのほうへ近づいていきました。
間近によっていくので・・
「あらあら・・・噛むから近寄らないでねっ」
って
するとその飼い主さん
「うちの子はかみません」って怒った口調でおっしゃるのですが・・・
「あの~かまないでねっ、ではなく噛むんです、うちの子が・・このオウムが噛むんです」って
思わず目が点になっている飼い主さんに
「この子噛むんです、このキャリーの桟、これぐらい一発で噛み切って・・で、かまれると出血ぐらいですむかどうか・・・」って
その後延々と噛むお話になりましたが・・・(苦笑)
どんな小型犬でもやっぱりかみますからねえ~

大抵の方は「オウムはそんなにかまない」って信じ込んでいるふしがありますが・・
いえいえ・・(笑)
それでも一緒に暮らしたいのは・・・
どうしてでしょうねぇ~
やっぱりそれほど魅力的なんでしょう。
禁断の木の実のように・・・
一度一緒に暮らすとやっぱり病みつきになって・・

そんな恐い一面を持っている大型鳥さんですが・・・
どうです??
それでも禁断の木の実もってみますか??
それとも・・・・
CIMG0030.jpg
スポンサーサイト

コメント

禁断の木の実ですか。。。
確かに、オウムさんにはそういうところもあるような気がします。

私も、オウムさんに憧れつつ、実際にはオカメで「ちんまり」満足していますので。なので、ままさんの頑張りには、本当に尊敬します。他にも、沢山の鳥さんのままさんだし。。。

ところで、来年のCAP!さんのカレンダーは、銀河ちゃんなんですね。家でも当選して、はっぴ~が載ることになりました。今となっては、形見のようになってしまいました。。。

はっぴ~ママさん
いえいえ、はっぴ~ちゃんまだまだあきらめないでくださいね。
突然戻ってくることもあるそうですから・・
我が家の近くでもセキセイインコが家出して、なんと3ヶ月たって戻ってきましたから
どっからどー戻ってきたのか・・
私は人づてですから詳しいことはわかりませんが・・まだまだ望みはありますよ

そうそう禁断の木の実
でも一度手に持つともうだめなんですよ・・
どんなに暴れん坊さんでもずーっと一緒に暮らしたくなっちゃいますから・・
するとねっ、他の子のかわいいところがまたまたずいぶん強調されてくるんです。
だから本当の禁断の木の実だと思っています。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kirei501.blog82.fc2.com/tb.php/133-8e35e2b4

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。