FC2カウンター


プロフィール

ケーちゃんのまま

Author:ケーちゃんのまま
ある日突然オウムを引き取ることになりました。その子は毛引きで、片目が見えなくて、歳がいっている・・
長い間一羽ですごして、それでも人とともに生きることを諦めていない子でした。
突然舞い込んだオウム・ケリーと過ごした2年8ヶ月の記録です。

そしてケリーと一緒に暮らした子、その後に迎えた大鳥2羽
大鳥ちゃんはやっぱりいろいろ事情のある子たちでした。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


最近のトラックバック


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産んじゃったら・・・

このサイトを開いてからお知り合いになった方の愛鳥さんが無性卵を産みました。

と・・いっても大型鳥さんですからさぞやびっくりされたと思います。
そう・・ケリーもそうであったように大型さんがぜーったい産まない・・ということはありません。
かかりつけの獣医さんも「条件さえととのえば」その時期がくればいつでもゴーらしいです。

ただ、なに言っても大型ですから・・
とにかくびっくりなんてすよ
我が家も最初の卵をこたつの中で産んでいた時本当に家族一同びーーーっくりでした。

ここでひとつ
獣医さんから聞いたことを書き連ねますから
よろしければご参考になさってください。
もうご存知の方は・・申し訳ありませんがお付き合いください。

鳥さんの発情期は春か秋です。
人には季節のいいときなんですが、今の時期、または春先は鳥さんにとっては少し気温が低いらしいです。
だいたい25度ぐらいが適当で、今週は関西でも20度前後ですが
こうなってくると・・卵が出てこない卵つまりになるそうです。
だから「あんまりご飯をたべないわぁ~」とか、「いつもと違う声をだして背中をそらしていたわぁ~」とか「お腹がはれているのかしら」と思われた方、ぜひ保温をしてあげてください。

そして卵は普通48時間で産まれてくるそうです。
だからお腹が大きいのに3日たっても、4日たっても産まれずに(4日は少し大変なんですが)
ご飯も食べないし、元気もない・・と思われる方はぜひ獣医さんのもとへ
セキセイやオカメさんぐらいの中型までは鳥専門の先生でなくても卵ぐらいは出してくれます。
ただ、やっぱり安心のために鳥専門の病院を探すほうが・・・

で、大型さんも同じなんですが・・・
ケリーの場合1週間もたって次の卵を産んだりしました。

ここからが大型さんとセキセイさんや小型さんと違うところで
大型、特にタイハクやキバタンなどは年4個ほどの卵を産みます。
春2個、秋2個の子もいるし、春3個、秋1個
また2個しか産まない、1個しか産まない子もいるし・・・また5個産んじゃう場合もあるし・・
やっぱり数がそろわないと納得しないし、しばらく(最後の卵を産んでから2週間は)あっためさせないと鳥さんも気持ちがおさまりません。
だからあきらめるまで取り除くのはがまんしてあげてください。
これはちいさい鳥さんも同じだそうです。

で、これは私が獣医さんから言われてとっても気持ちが楽になったことですが
「卵を産むことができるいい環境をあげているのだから、それはとっても自然なことで飼い主さんとして誇りに思ってください。ただその後の管理をしっかりしてあげれば充分大丈夫ですから」って

ケリーはとっても年をとっていましたが最後まで卵つまりもなく、自分の力で産んでいました。
そして最後の卵はとっても、とっても大切にいつまでも、いつまでも暖めていたました。
きっと自分の分身を残したかったのでしょう。
P1000668.jpg

久々登場ケリーとケリーの卵です。
反射していますがきれいでしょう。
鶏さんより2回りほどちいさかったと思います。
スポンサーサイト

コメント

我が家のセキセイもただ今 抱卵中です。
けーちゃんのままさんのアドバイスのおかげで卵づまりもなく無事終わった??と思います。
もうしばらく抱卵させて取り上げたいと思っています。
大型さんの卵はセキセイなんかより大分大きいんでしょうね。。。
お家の方もビックリされますよね~

こんにちは かなうです
お世話になっております。

この日記を読んで少しおちつきました。最初の卵を産んで48時間が過ぎました。1個しか産まない事もあるのかなぁと考えていたところでした。
ケリーちゃんは色んなトラウマとハンディを持ちながら尚且つ子孫を残したいと、精一杯生きた魂ですね!感動します。もちろんケーちゃんのままさんへは鳥さんへかける愛情と努力に感銘します。
かなうの光景を見ていると、私に孫が産まれるおばあちゃんみたいです。雛に孵る錯覚をみます。
かなうは少しづつですが食べていますし、うんちも出ています。またお知らせいたします。

レモンちゃんさん、かなうさん
そう、「産まない、産まないもの」と信じこんでいますから・・
でも、本当はそれって自然じゃあないんですよ
普通ちいさい鳥さんだったら「1回ぐらい雛っぴみたいなあ~」って思われるでしょう。
大型さんも自然の条件さえ整えばペアになって、卵産んで、ひなっぴのお顔が見れるんですよねぇ~
産みすぎるのは命を短くする事ですが、ある程度は・・
そして飼い鳥だからちゃんとメンテナンスをしてあげれば・・

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kirei501.blog82.fc2.com/tb.php/146-67f22cc8

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。