FC2カウンター


プロフィール

ケーちゃんのまま

Author:ケーちゃんのまま
ある日突然オウムを引き取ることになりました。その子は毛引きで、片目が見えなくて、歳がいっている・・
長い間一羽ですごして、それでも人とともに生きることを諦めていない子でした。
突然舞い込んだオウム・ケリーと過ごした2年8ヶ月の記録です。

そしてケリーと一緒に暮らした子、その後に迎えた大鳥2羽
大鳥ちゃんはやっぱりいろいろ事情のある子たちでした。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


最近のトラックバック


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何でもいいから・・・



足でもいいから・・・かいてぇ~~

ってちょーっと微妙かも・・・

あるときは犬のように

あるときは猫のように

甘えます。


何か通じるものを感じるようになってきました。
ずいぶんおとなしくなっただけでなく・・・
なんとなく・・何かを感じる

この子を理解してあげようって思ってきましたが・・
やっぱり一方通行ではなく
お互い・・何かを感じなくては・・
そう思うこのごろです。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます!

はじめまして。
コザクラインコ、ソロモンオウム、ヨウムと一緒に暮らすsakuraです。(我が家のコザクラもサクラっていうんですよ^^)どうぞよろしくおねがいします。

ソロモンオウムのことで最近思い、悩んでいることがあって、ネットで検索しているうちに、こちらに辿り着きました。
実はケリーちゃんのことは以前、ブログなかまのafro-1o1さんのところでおみかけしたことがあります。
今回、ままさんのブログ、最初から、今日までを拝見させていただきました。

ブログを読み進めていくうちに、少しずつ変化していく様子を見ながら、ままさんちの子たちから「待っててあげてね」と言われているような気がして・・・
そうだ、ありのまま受け入れてあげることなんだと、思ったら、ふっと心が楽になりました。

時間がかかるかもしれませんが、一日一日を大切に、積み重ねていきたいと思います。
ありがとうございました。
また遊びにきます!!

sakuraさん
知能の高いオウムさんはいろいろあると思います。
どんなことに困っているかもしよろしければお知らせください。
ここで皆さんに読んでいただくだけでも気持ちがおさまるかも・・

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kirei501.blog82.fc2.com/tb.php/148-c4c9569c

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。