FC2カウンター


プロフィール

ケーちゃんのまま

Author:ケーちゃんのまま
ある日突然オウムを引き取ることになりました。その子は毛引きで、片目が見えなくて、歳がいっている・・
長い間一羽ですごして、それでも人とともに生きることを諦めていない子でした。
突然舞い込んだオウム・ケリーと過ごした2年8ヶ月の記録です。

そしてケリーと一緒に暮らした子、その後に迎えた大鳥2羽
大鳥ちゃんはやっぱりいろいろ事情のある子たちでした。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


最近のトラックバック


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みになるころには・・

夏休みになるころにはケリーはすっかりともいえないですが家族になじんでくれたように思いました。

そうそう、ケリーには先住のセキセイのチュンコちゃんが先生で
由緒ただしい鳥さん生活を教えてくれてもいたんです。
ケリーはたった一羽ですごしていたので始めてできた「とり仲間」
「新聞びりびりはこうするのよっ」とか・・
「朝はねぇ~窓の外を見ながら鳴くのよぉ~」とか
「みずあびしたらねぇ~きれいにするのよぉ~」とか・・
お互い気になるようなのでわざと向かい合わせにゲージをおいて

変な話ですがケリーの我が家での先生はチュンコちゃん・・
鳥のような・・鳥らしい・・鳥としての生活を教えてくれました。

そして・・夏休みになると・・子供たちが毎日います。
まぁ~このころはまだ高、中、小でしたから
毎日、毎日クラブへいってもお昼には帰ってきましたし・・・
ケリーの前をいったり~~きたりぃ~~きたりぃ~~いったりぃ~~

ケリーは内心「くそぉ~~忙しい家だわぁ~」と思っていたのかも・・
P1000720.jpg

写真はなぜか好きだった次男と(笑)
次男は不思議な子・・
なぜか・・・どの子にもすかれるんです。
それはどうしてか?? またの機会に・・(笑)

スポンサーサイト

コメント

No title

我が家には6羽の鳥さんがいますが、一番先住はセキセイの七生(ななお)。
そのせいか、七生のセキセイ鳴きを全羽がマネするように(笑)
ケリーちゃんとチュンコちゃんの様子を読ませていただいて、鳥は鳥同士、通じるところがあるんだな~って改めても思いました(*^_^*)

No title

nanaoさん
で、ライバル同士(笑)
ウインナーのコマーシャルではありませんが「お前が2回でるならオレは3回」とか
どーしら自分のほうがかわいがってもらえるか・・と思っているのかも・・(苦笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kirei501.blog82.fc2.com/tb.php/15-797d4028

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。