FC2カウンター


プロフィール

ケーちゃんのまま

Author:ケーちゃんのまま
ある日突然オウムを引き取ることになりました。その子は毛引きで、片目が見えなくて、歳がいっている・・
長い間一羽ですごして、それでも人とともに生きることを諦めていない子でした。
突然舞い込んだオウム・ケリーと過ごした2年8ヶ月の記録です。

そしてケリーと一緒に暮らした子、その後に迎えた大鳥2羽
大鳥ちゃんはやっぱりいろいろ事情のある子たちでした。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


最近のトラックバック


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦節3年

オキナインコのおきちゃんは3年前にショップから引き取りました。
ショップの片隅でそれまでずいぶんいやなことがあったのでしょう。
人が近づくと「キーキー」と大きな威嚇の声をあげる子でした。
先住のセキセイを虹の国に送って
ケリーもオカメのピョンも寂しそうで・・
一番寂しかったのはままで・・
値切って、値切って・・
オキナインコの値段とは思えないぐらいの価格で購入しました。
それでも手を焼いていたのか
ショップの人は「ホッ」とした顔をしていたのを覚えています。

外に出て、止まり木に止まっておいしい物をもらうのに2年かかりました。
途中事故で上嘴の半分をなくしましたが
それでもあきらめずに・・
そして今年コザクラのさくらを迎えて
この子の鳥生がずいぶん変わりました。
さくらに毛づくろいしてもらったり
さくらにご飯を上げたり・・
寂しいおきちゃんがずいぶん楽しげに過ごしていました。

そしてついにこの連休中、おきちゃんはさくらに誘われてままの肩に止まりました。
いままで何度も何度もさくらは誘っていたようです。
それでもなかなか決心がつかなかったのか・・
昨日はポーと銀河に枝豆をあげながら、さくらとおきちゃんにも食べさせていました。
さくらがずーっと手元に止まってくるのに誘われて
ずいぶん躊躇しながら・・
それでもおっかなびっくり・・
止まってきました。
止まりながらままの顔を思いっきり引っ張るのは・・
勘弁ですが(苦笑)
それでも何度も、何度も止まりに来ました。

小さい子4羽は手からご飯をもらえればあとは鳥さんの気持ちに任せています。
しいて毎日何かの訓練をしているわけでもなく
それぞれ好きなように・・
特におきちゃんには本当に好きなように、そして楽しくあればいいなあ~と
ただ、本当に「苦節3年」
いろいろあったけど、よかったねぇ~って
そして、ケリーが逝ってしまって寂しくて、寂しくていただいたさくらですが
もっと寂しかったおきちゃんの心まで癒してくれました。
さくらは本当に天のケリーが送ってくれた子かもしれません。

おきちゃんは荒鳥の中の荒鳥です(苦笑)
どんなショップだとお思いでしょうが、本当に片隅のそのまた片隅に追いやられて
きっとお客さんからもゲージをバンバンたたかれたことがあるのでしょう。
だから今荒鳥がいるとおっしゃる方も決してあきらめないでください。
そして決して無理強いしてあげないでください。
荒鳥になったのには理由があります。
おきちゃんのようにまた一緒にくらそうかなあ~と思うまで
もう少し待ってあげてください。
きっと・・きっとそう思ってくれる日が来ると私は信じています。
CIMG0026.jpg

スポンサーサイト

コメント

天使

良かったですねえ~
心があったかくなります、ほんとに。
さくら君 
天使って本当に居ます。と信じたくなる存在ですね。
オキちゃんもポーちゃんも幸せをつかんで
やっぱり天使の一員になってます。
見てるわたくしまで、癒されますから~

うちにも荒鳥のオカメインコがいます。うちに来た時は一才を過ぎていてショップの人には家に慣ればすぐに懐きますよと言われましたが四ヶ月たった今でもまったく
懐いてくれません。(泣)放牧するにも出来ずカゴの鳥です。大きめの鳥かごにいれていますがまったく動かず
運動不足が心配です。手も怖いみたいでカゴに手を入れると警戒します。病院にも連れていけません。(>_<)
でもいつか外に出てきてくれるのを信じて待ちますね。

じぇりくんのままさん
ありがとうございます。
天使でもあり・・・悪魔でもあり・・(笑)
でも悪魔でもなかなかかわいい悪魔ですが・・
純真無垢とはこの子のことをいうのだと思います。
本当に疑うことをしりませんから
だからおきちゃんが心からかわいがっているのかもしれませんねぇ~

ぐー母さん
始めまして。
そう・・ずいぶん時間がかかりました。
4ヶ月ならまだまだ手が恐いかもしれません。
すごい威嚇の声でなきわめくのではありませんか(苦笑)
おきちゃんもすごい声で威嚇されます。
必要があってゲージから出すときはタオルかハンドタオルで包みながら出してあげればいかがでしょうか。
それと出てこなくても毎日同じ時間にゲージの扉を開けてあげれば・・
15分でも30分でもいいですから扉をあけてその間はできるだけ同じ部屋ですごしてあげれば・・
安全だと解れば徐々に出てくるようになると思います。
オキナインコもなかなか頑固なところがあります。
お友だちになるような異種でも同姓の鳥さんがいれば興味をもつのですが・・

でも信じてあげてください。
時間がかかるでしょうが、きっと少しずつ前進してくれると思います。

ご返答ありがとうございます。うちには三ヶ月になる
オカメインコがもう一羽います。その子は手乗りなので
その子のマネをしてくれると良いのですが(^^ゞ

お久しぶりです。
オキちゃんやりましたねーがんばったーよかったー!
これから益々心を開いてくれるでしょうね。

ぐー母さん
そうですねぇ~
我が家にもオカメがいるんですが・・
オカメが逃げてねぇ~(苦笑)
オキナインコはなかなか気がきついですし・・案外独立独歩ですし・・
ただ、味のある子だと思いますよ。
べたべたの関係を求めるよりも、大人の関係を求めたほうがなれやすいかもしれません。
我が家では出かけるときには必ずおきちゃんに「後はお願いねっ」って頼みます。
毎日、毎日繰り返すとそれなりにお互いに信頼関係が芽生えてくるようで・・
私もなんだか「おきちゃんに頼んだから」なんてねっ(笑)

グリーンリバーさん
それがねぇ~
その後がねぇ~
第三者の方は結構笑えますが・・
私はちーっとも笑えないような・・
次の日記を楽しみに・・

あったかい家族

おきちゃんはちいさな天使と仲良しなんですね。
その様子、想像するとほんとほのぼのとしてきます。

家族で泣いたり笑ったり、いろんなことを共有しながら
絆が強くなっていくんでしょうね。
おきちゃんよかったね。
もう寂しくないね。

さくらちゃんは翼のある天使そのものね。

sakura さん
さくらはあるときは天使、あるときは悪魔です(笑)
コザクラは性格がきついですから・・
キバタンのポーでもやられぎみなときがあるんです。
でもおきちゃんのことは本当に慕っていて2羽を見ていると本当にかわいいですよ

わあ~!おきちゃんがですか(*^ヮ^*) !
銀河ちゃんといい、おきちゃんといい、
この秋は嬉しい事が続きますね♪
けーままさん、さくらちゃん、ポーちゃん、
他の鳥さんたちみんなのおかげですね。
嬉しいです^^。

水菜さん
ずいぶん前から気持ちはきてるんですけどねっ
なかなかきっかけがなかっただけで・・
表現の仕方が下手な子もいます。
人間と一緒です。
でもずーっとみていると本当に味のある子ですよ

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kirei501.blog82.fc2.com/tb.php/150-00736c8a

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。