FC2カウンター


プロフィール

ケーちゃんのまま

Author:ケーちゃんのまま
ある日突然オウムを引き取ることになりました。その子は毛引きで、片目が見えなくて、歳がいっている・・
長い間一羽ですごして、それでも人とともに生きることを諦めていない子でした。
突然舞い込んだオウム・ケリーと過ごした2年8ヶ月の記録です。

そしてケリーと一緒に暮らした子、その後に迎えた大鳥2羽
大鳥ちゃんはやっぱりいろいろ事情のある子たちでした。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


最近のトラックバック


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケリーが風に乗って・・

ケリーが風に乗って、また一羽の白色ちゃんの後押しをしたようです。

どんな方にも心を開かなかったその子は唯一こころを許しかけている方のところに引き取られました。

どうか幸せに・・幸せに・・

大きな 大きなクリスマスプレゼントになりますように・・


そして引き取っていただいた方
どうか最初の3ヶ月は何があっても我慢してあげてください。

ケリーも銀河もポーも・・
最初の3ヶ月はハチャメチャでした(苦笑)
特にポーは最初の1ヶ月・・
さすがの我が家も根を上げそうでした(苦笑)
ポーにとって何より強かったのが
「行くところがない!!」
何か事件があると必ずだれかが「行くところがないから・・」ってかばってました。

だから今、ポーは私の肩でWilのゲームを口まねでしています(笑)

どうか、どうか幸せに・・・

ケリー、ケリー・・・
ちゃんと後も見てあげて・・
しあわせがくるように・・そしてみんなが笑顔になるように・・・

うれしい、うれしいお便りをいただきました。
スポンサーサイト

コメント

ケーちゃんのままさん、こんばんは。
携帯からでしたので、コメント出来たか不安でしたが、この記事を見て安心致しました。
昨日から新米ながらママになったので、ハンドル名を変えてみました。
我が家のR君は、外見はポーちゃん、でも性格は怖がりで、銀河君と言った感じです。
ケリーちゃんの御命日に、こちらのblogを知った事、そしてR君を引き取る決心がついた事。
全て偶然では無く、必然だったんだと思います。
今日の夕方、R君が我が家で初めて雄叫びをあげました。
今日の夕日はとびきり綺麗で、その夕日に向かって気持ちよさそいに黄色い王冠と真っ白い羽を広げ、鳴いていました。
その姿はとても凛々しく、見とれてしまいました。
冷静に考えたら、窓越しとは言え、R君にとっては10数年ぶりに見た夕日のはず。
明日は朝日を見せてあげたいな。
ケリーちゃん、またこちらのblogを通して、さりげなくRママにアドバイスしてね!

Rママさん
そうですか・・雄たけびを夕日に向かって・・
何かの青春映画のように・・
きっとそれは
「自由になったぞーっ、好きになれそうな人のところへこれたぞーっ、お日様ーっありがとーっ」って(笑)

雄のキバタンはなかなか・・手ごわいです。
本当にポーを見ていて思います。
でもこちらが一歩もひかなかったら・・大きな信頼を寄せてくれます。
そして女の子のタイハクよりずっとずーっと甘えたです。
もう思い立つとどうしても我慢ができない^^;
一緒にいたいと思ったらズボンの端っこ、エプロンの紐やボタンにでもぶら下がっておねだりします。

また様子を知らせてください
一度「みだがはらんの日記」をご覧ください。
私の先生、ケリーのときからずーっとお世話になっている方のブログです。
たくさんのヒントと解決法が隠されている素敵なブログです。
リンクされていので・・

おひさしぶりです!

ケーちゃんのままさん
おひさしぶりです。
いつも見させて頂いていました!

ケリーちゃんはいろんな子を見守って、
背中をおしてあげたり、新しい出会いを導いてくれているんですね。
ケリーちゃんは本当に天使なんですね!

種さん
はい、ケリーは「寒がり天使」です。
寒い日は「今日もあそこ(こたつ)におるでーっ」って娘に言われてます。
でもここ一番には強いようですよ(笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kirei501.blog82.fc2.com/tb.php/167-6eab03ab

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。