FC2カウンター


プロフィール

ケーちゃんのまま

Author:ケーちゃんのまま
ある日突然オウムを引き取ることになりました。その子は毛引きで、片目が見えなくて、歳がいっている・・
長い間一羽ですごして、それでも人とともに生きることを諦めていない子でした。
突然舞い込んだオウム・ケリーと過ごした2年8ヶ月の記録です。

そしてケリーと一緒に暮らした子、その後に迎えた大鳥2羽
大鳥ちゃんはやっぱりいろいろ事情のある子たちでした。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


最近のトラックバック


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀河のおはなし

銀河が我が家にやってきてもうすぐ1年になります。

「噛み癖と絶叫癖があってかまってあげられないから、でもとってもかわいいやつなんです」
というものが元の飼い主さんの手放した理由です。

銀河の元の飼い主さんのお宅は子供さんが4人と犬が4匹いました。

迎えた当初、恐がりで・・人間不信がいっぱいで・・
でも美人でかわいい子だなぁ~と思いました。

今はとってもいい顔つきになって、毎日ポーに押され気味ですが、銀河の居場所をがっちり確保しています。
ポーと銀河はずいぶん性格にちがいがあります。
ポーはずんずん甘えてくるタイプ
銀河はじっと見ているタイプです。
それても小さな小さな声で甘えたり、訴えたりするので聞き逃さないように耳をそばだてている・・つもりです。
先日、ついうとうとしているときに銀河は小さい、ちいさい声で
「ひとちゃん、ひとちゃん、ひとちゃん・・・おかーさん」っておしゃべりの練習をしていました。
声をかけようかなぁ~って思いましたが・・やっぱり止めました。
頑固な銀河のこと、聞いていると知ったら練習を止めてしまうかもしれません。
それでも娘の名前を一生懸命に練習しているのでとってもうれしく思いました。

音楽が好きで、特にクラッシックが好きで、娘が吹くクラリネットに合わせて歌うのが得意です。
月に一度お願いしているクラリネットの先生には
「上手にあわせてうたってくれますねぇ~」と褒められています。

やっぱり今も恐がりで頑固ですが

娘と末永く仲良くやってくれれば・・・と思っています。

ケリーは相談相手も、甘えたのかわいい子も、癒しも全部一羽でやっていました。
でも今は
相談相手やじっと見守っているのは銀河が
甘えたをするのはポー
そして癒してくれるのはオカメーズやさくらやおきちゃんです。

それに我が家の鳥さんのことをじーっと見守ってくれているケリーと通信できるのは
どうやらオカメのピョンと銀河だけなようです。
いつまでも天使1羽と6羽が仲良くすごすことができるように・・と思っています。

さて、銀河は必死です
でもいじめているのではありませんよ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kirei501.blog82.fc2.com/tb.php/179-9db2d893

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。