FC2カウンター


プロフィール

ケーちゃんのまま

Author:ケーちゃんのまま
ある日突然オウムを引き取ることになりました。その子は毛引きで、片目が見えなくて、歳がいっている・・
長い間一羽ですごして、それでも人とともに生きることを諦めていない子でした。
突然舞い込んだオウム・ケリーと過ごした2年8ヶ月の記録です。

そしてケリーと一緒に暮らした子、その後に迎えた大鳥2羽
大鳥ちゃんはやっぱりいろいろ事情のある子たちでした。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


最近のトラックバック


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飼い主の独り言

ポーは本当にかわいくなりました。
かわいい顔もするようになったし・・

おちゃめだし・・
パワフルだし・・

でも飼い主からみると悲しいほどぼろぼろです。


ケリーのときも本当に悲しくなるほどぼろぼろでしたが
ポーも負けず劣らず・・・

こんなになるのにどーしたらなるのか??
どんな仕打ちをしたらなるんでしょうねぇ~

昨年の夏の終わりに換羽がきて
きれいになったなあ~っておもうと
またたくまに敵のように抜いてしまいました

これが毛引きの恐さなんですよねえ~
いまでもゆっくりかまってあげられないときが続くと
自分の羽をブチッと折ったり・・
かじったりしてます(ーー;)

さて・・今年はどーなるのか

心が豊かなら姿はどうでもいいんですが・・
かわいくなればなるほど・・
その姿が本当に悲しくなるんですよ・・・

スポンサーサイト

コメント

ケーちゃんのままさん、こんばんは!

ポーちゃんが可愛ければ可愛いほど、
自分の毛を抜いてしまうポーちゃんを見るのは悲しいですよね。
ポーちゃんの今までの傷ついた心が表れてしまうのでしょうか。。
ままさん家族の元で愛情をいっぱいもらって
やっと幸せの階段を登り始めることができたんだと思います。
今年はポーちゃんどうかな?
少しずつでも毛を抜く量が減りますように。

種さん
今年は本当にどうでしょうねぇ~
毛引きは毛引きをしていた年月と同じ時間、回復にかかるといわれているんですよ
まだまだ一緒に暮らしだして7月でやっと1年ですから・・
まだまだでしょうねぇ~

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kirei501.blog82.fc2.com/tb.php/192-8ccb9fd6

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。