FC2カウンター


プロフィール

ケーちゃんのまま

Author:ケーちゃんのまま
ある日突然オウムを引き取ることになりました。その子は毛引きで、片目が見えなくて、歳がいっている・・
長い間一羽ですごして、それでも人とともに生きることを諦めていない子でした。
突然舞い込んだオウム・ケリーと過ごした2年8ヶ月の記録です。

そしてケリーと一緒に暮らした子、その後に迎えた大鳥2羽
大鳥ちゃんはやっぱりいろいろ事情のある子たちでした。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


最近のトラックバック


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛引きのわけ

鳥さんの毛引きの理由はいろいろです。
生活環境の変化についていけない子、相方がいなくなって寂しい子
でもポーの毛引きのわけは・・・

昨日はどうしても仕事ができて夕方から2時間ほど出かけました。

もちろん、いつものようにポーをゲージに入れて・・・
でも帰ってきたら・・2枚羽を引っこ抜いていました。

いつもと違うところ・・
それは・・出かけるまえ甘えたが充分でなかったこと・・
これから・・っていうときに
どーしても出かけなればいけなかったこと・・

ポーの毛引きのわけ・・
それは「甘えたすぎ」なのかもしれないと思いました。

ポーはひょっとするとケリーばりに・・
いえ、ケリー以上に甘えたなのかもしれません。

帰ってきてすぐにご飯の用意をして・・
ご飯を食べさせたあと・・
ポーはずーーっと手の中に顔をうずめていました。

それは
「いやだよぉ~ いやだよぉ~ いっちゃあ~いやだよぉ~」っていってるように

一生懸命早く帰ろうって思って・・
一生懸命頑張ったのに・・
2枚も抜かれてて
ちょっとがっかり・・・(>_<)

で・・いやだよぉ~ってされて・・
わるかったなぁ~~って罪悪感いっぱい(>_<)

すっごい甘えただと核心したけど・・
これからポーのとの距離はどーすればいいのか
少し迷っています。

この甘えた度は一時的なものなのか・・
だったら一時をすぎれば毛引きもよくなるはずですが・・

ねぇ~

夜もままが寝るまでに何度もゲージをのぞくと
不思議に抜き毛はゼロですが・・

おとなしいからってそのまま寝ると・・
何枚か必ず落ちています。

うーん・・うーん・・
見極めがむずかしいぞぉ~~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。