FC2カウンター


プロフィール

ケーちゃんのまま

Author:ケーちゃんのまま
ある日突然オウムを引き取ることになりました。その子は毛引きで、片目が見えなくて、歳がいっている・・
長い間一羽ですごして、それでも人とともに生きることを諦めていない子でした。
突然舞い込んだオウム・ケリーと過ごした2年8ヶ月の記録です。

そしてケリーと一緒に暮らした子、その後に迎えた大鳥2羽
大鳥ちゃんはやっぱりいろいろ事情のある子たちでした。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


最近のトラックバック


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛引き対策が遅れたわけ

ポーの毛引き対策が遅れたわけ・・
それは毛引きよりも深刻なポーの成育歴にありました。
ご存知のようにポーは我が家にくる前あちらこちらを転々としてきました。
もちろんレスキューされた方のお宅では本当に大切にされましたが
その前後は・・・
我が家に来たときにはとんでもない子が出来上がっていました。

この日記の中でもうそ偽りなくお伝えしてきたつもりですが・・
実際はそれよりも本当に深刻で・・
とにかく見かけよりも内面・・
心の中をどうにかしてあげないとどうにもこうにもならないような状態でした。

人が普通に歩いているだけでも襲われる・・・
スリッパ飛ばしのためにしていた囲いも
実はポーがのびのびと遊べるための空間と・・
人が安心して歩ける空間を同時に作るためで・・
こればっかりは時間をかけて解決しないとどうにもこうにもならないものでした。

ですからケリーが着ていてベストだとか・・カラーなんて問題外(苦笑)
本当に5分もしないうちにぼろぼろにされて
その腹いせがまた人に向かってくる・・という始末で(-"-)
それでもその時期になると立派な羽の根元が出てくることが確認できましたし
病院の先生からもとにかくあせらないでじっくり構えた方がいいだろうと・・

それも今は遠い昔の笑い話のようで
最近ではままが呼ぶと誰がそばにいようと一目散に駆け寄ってきてくれますし・・
最近では柵がなくても安全に遊べるようになって来ました。

そりゃあ~まあ~夢中になると前後の見境がなくなるという欠点はありますが・・
それも1ヶ月に1回あるか・・ないか・・うーんあるかなぁ~~(笑)
これでやっと毛引き対策にかかれるようになって

まぁ~1年や2年では綺麗な姿を取り戻すことはできないでしょうが・・
できるだけ普通のキバタンに近づけるように・・
急がずにやってあげたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。