FC2カウンター


プロフィール

ケーちゃんのまま

Author:ケーちゃんのまま
ある日突然オウムを引き取ることになりました。その子は毛引きで、片目が見えなくて、歳がいっている・・
長い間一羽ですごして、それでも人とともに生きることを諦めていない子でした。
突然舞い込んだオウム・ケリーと過ごした2年8ヶ月の記録です。

そしてケリーと一緒に暮らした子、その後に迎えた大鳥2羽
大鳥ちゃんはやっぱりいろいろ事情のある子たちでした。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


最近のトラックバック


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これでも・・ずいぶん

我が家では定期的に鳥さんを病院に検診に連れて行きますが
かかりつけの先生はとってもやさしくて、ご自身も鳥が大好きに見えます
それはどんなに荒な子でも必ず
「かわいいねえ~、いい子やねえ~」っておっしゃって
そして必ず
臭いを「くんくん」(笑)

我が家ではオカメーズは論外で・・
さくらもべたべた・・
おきちゃんでさえおとなしく
ポーなんて先生をナンパしておまけに受付のお姉さんまでナンパする始末(ーー;)

で・・唯一銀河だけは「こびない、お愛想しない」を貫いて
どんなときでも
「ガルルルルルゥ」という吼え声と
「キキッ」とか「ククッ」という威嚇の声は忘れません

で、ここ最近の診察でも同じで
狭い診察室を逃げて、御用にするのはままで・・(なぜかままのところに逃げてくるんですよねぇ~~)
かわいらしい看護士さんに抱かれても
「ガルルルルルゥ」とか「キキッ」とか恐い声で威嚇して・・

先生には
「本当にいつもごめんなさいねぇ~」と言われる始末
かわいい看護士さんは声には出さないけど口パクで
「ガルルルルゥって・・ガルルルルゥって」って言っているのがわかる・・・

これほど凶暴ぽくって・・こびない子もまぁ~珍しいのかも・・
それでも
「これでもずいぶんおとなしくなったんですよ」というと
「そうよねぇ~でも・・かわいいわぁ~~」と・・(笑)
で・・先生いわく
「さわってあげないとねぇ~~」とおっしゃるので
「この子の前の飼い主さんはさわれなくなってこの子を手放したんですよ・・・だからどんなに嫌がられても・・って思っているんです」というと・・
「そうよねぇ~でも本当にいい子よねぇ~銀河ちゃんは」と(笑)

普通ならここまでやられてまだ言うか・・の世界ですが(爆笑)

以前通っていた近くの病院は受診するたびになにか課題を言われました
食事の改善とか・・肥満の防止・・だったらわかるのですが
「指に止まれるようになりましょう」とか
「噛まないようにしましょう」とか・・
なかなかハムスターやモルモットに課題を言われると・・つらいものがあって・・ねぇ~~

だから今通っている病院もおとなしくなければいやみのひとつでも・・と思っていましたが
いつもいつも言われることは
「いい子やねぇ~~かわいいわぁ~」
そして食事の改善も「できれば、無理をせず・・」と・・
当時シードしか食べなかったケリーにはとってもありがたい言葉で・・

銀河にも、次はおとなしく補ていされるように・・とか
威嚇をしないように・・と課題を言われると本当に飼い主が負担に思いますが、そんなことは一言もおっしゃらずいつもニコニコ迎えてくれます

ポーと違い、見かけおとなしくていい子の銀河ですが・・
いろいろな嫌なことはなかなかハードルが高くて飼い主がまだまだ超えられない部分があります
でもそれをそのまま受け止めてくれて、その上でまだ「かわいい、いい子」といっていただける先生に本当に感謝です。

まっ、わが子は荒だ・・と思っている飼い主さん
見かけおとなしくてもこんなに荒っぽいところがある子もいます
どうぞあきらめないで・・・

そしてポーのように荒に見えるけど
中身は甘えた、さびしがり・・という子もいますから・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。