FC2カウンター


プロフィール

ケーちゃんのまま

Author:ケーちゃんのまま
ある日突然オウムを引き取ることになりました。その子は毛引きで、片目が見えなくて、歳がいっている・・
長い間一羽ですごして、それでも人とともに生きることを諦めていない子でした。
突然舞い込んだオウム・ケリーと過ごした2年8ヶ月の記録です。

そしてケリーと一緒に暮らした子、その後に迎えた大鳥2羽
大鳥ちゃんはやっぱりいろいろ事情のある子たちでした。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


最近のトラックバック


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イーティー

昔の映画で「ET」ご存知でしょうか

地球の少年と宇宙のどこかの星の住人、つまり宇宙人との友情を描いたものですが・・

わがでも「イー・ティー」
36566639_4284414947[1]


やんちゃなポーと娘の指の先から何か生まれるでしょうか??(爆笑)


娘はケリーを迎えてしばらくは文句ばっかり言ってました
「ケーちゃんはおかーさんばっかやもん・・」って(苦笑)
これはねっ、仕方のないこと・・
ケリーもどうやら人間の子供にどう接したらいいかわからなかったようです

そのうちケリーが卵を産み始めると娘のことを「保護し、守るもの」と思ったようです
だからいつもいつも優しい目で娘のことを見守っていてくれました

さて、この娘、始業式の日に車に乗ったとんでもないやからに声をかけられて・・
「カラオケ行こう、彼氏いるの??」 と誘われました
ただの声かけといわれればそれまでですが、万が一のことのを考えて母は学校に電話したり、学校から言われて交番に届けたり
心配だからお迎えに行ったりでてんやわんやでした

真昼間の2時なんですが・・ねぇ~~ほんとに・・

このとんでもない顔をして帰ってきた日
鳥たちもどうやらただならぬことが起こったとわかったようで・・
銀河は怒り心頭
ポーも鼻息荒く
おきちゃんとさくらはいまにも出撃しそうな勢いで・・

そして、ケリーはきっと娘を守っていてくれたのでしょう。

今、もしこの不埒な人物が見つかったら・・
その不埒な人物がこの鳥たちの目の前に現れたら・・
どーゆうことになるか・・

しーらないっとーっ

それよりか・・ケリーがあとをつけて・・
よる・・・
こわっ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。