FC2カウンター


プロフィール

ケーちゃんのまま

Author:ケーちゃんのまま
ある日突然オウムを引き取ることになりました。その子は毛引きで、片目が見えなくて、歳がいっている・・
長い間一羽ですごして、それでも人とともに生きることを諦めていない子でした。
突然舞い込んだオウム・ケリーと過ごした2年8ヶ月の記録です。

そしてケリーと一緒に暮らした子、その後に迎えた大鳥2羽
大鳥ちゃんはやっぱりいろいろ事情のある子たちでした。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


最近のトラックバック


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最愛の・・・

最愛で大切な人が昨日逝ってしまいました

もう90は優に超えて・・・
最近は痴呆もひどくなって・・

それでも40ん・・才の私が
生まれたときから慈しんでくれました。

3人のひ孫のうち
ひとりは成人していて
2人は職業をもっていて・・
孫娘にそっくりな一番下のひ孫娘はこの春高校生になろうとしています

そして
オウムとはなんと言う動物でしょう
飼い主の心の中にある苦い、重いものが見えるのか・・
ポーはしきりに
「かーちゃん・・かーちゃん・・がんばったか??」とやさしい、やさしい声で問いかけてくれています


ありがとね・・おばーちゃん
私の旦那さん・・大事にするから
安心してや
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。