FC2カウンター


プロフィール

ケーちゃんのまま

Author:ケーちゃんのまま
ある日突然オウムを引き取ることになりました。その子は毛引きで、片目が見えなくて、歳がいっている・・
長い間一羽ですごして、それでも人とともに生きることを諦めていない子でした。
突然舞い込んだオウム・ケリーと過ごした2年8ヶ月の記録です。

そしてケリーと一緒に暮らした子、その後に迎えた大鳥2羽
大鳥ちゃんはやっぱりいろいろ事情のある子たちでした。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


最近のトラックバック


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草木も眠る丑三つ時

これは・・・本当のお話です・・

草木も眠る丑三つ時・・
我が家では夜中の1時2時は本当の真夜中・・
みーんな眠っています

そんな時・・
階段を
ギシッ・・ギシッ・・
と上がってくる足音が

そしてその合間に・・
アッハハハァ~~
アッハハハァ~~
と笑い声が・・

足音は扉の前にきて・・
扉を
ギギィーー・・・・

スリッパの音が・・
ペタッ・・
ペタッ・・
ペタッ・・
と3歩ほど来た所で・・

突然
「あ゛おーーーーっ」
大声がして
すぐさま
「あーーーっ」
と男性の叫び声が・・・


さて・・期待通り
最初のわらい声とあ゛おーの主はポー
そして叫び声の主はへたれの長男です(爆笑)

最近12時前に帰ってきたことは1回・・2回・・ と1週間に数えるほど・・
そのたびリビングにおいているポーと銀河のゲージの前を
ペタリッペタリッ
とスリッパで通るので・・
ついにポーがブチ切れました(爆笑)

実はその前から
アハハッ
と笑い声が聞こえてはいたのですが・・(苦笑)

2階にいた娘以外・・
そう父と母と長男は本当にびっくり
それでも夜中の2時に母から
「そやからそっと歩かんかいってゆーとるやろー」と拳骨をされた長男って(爆笑)
ほんまにへたれですわ(苦笑)

母はへたれが嫌いです
長男にもポーぐらいの根性があればいいのにと最近つくづく愛想がつきてきているところです

そんな母の気持ちを読んでいるのか
ポー・・渾身の
「あ゛おーーーーっ」でした


追加
朝、いつものように脱走したおきちゃんに
息子は耳を噛まれました(爆笑)
おきちゃんの嘴は先がなくて平らなので・・
出血とかはありませんが・・
痕がつくぐらい・・思いっきり・・(笑)
それは・・おきちゃん渾身の
「おまえがあほやからやーっ」と
お仕置きなのでしょう・・・

追加の追加
娘が7時半過ぎにおきてきてまずポーに言いました
「うるさいわーっ」強調文と・・
で・・兄のことを
「あのへたれ、かえってくなっ」
とすごくお怒りでした


追加の追加の追加
主人が姑を起こしにいきました
そのとき
「夜中に人の叫び声が聞こえたけど・・」と言ったそうです(苦笑)
主人は・・
「そうかぁ~夢、みたんちゃうかなぁ~」(爆笑)ととぼけたそうですが・・
究極のエンドレスになるのでしょうか・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。