FC2カウンター


プロフィール

ケーちゃんのまま

Author:ケーちゃんのまま
ある日突然オウムを引き取ることになりました。その子は毛引きで、片目が見えなくて、歳がいっている・・
長い間一羽ですごして、それでも人とともに生きることを諦めていない子でした。
突然舞い込んだオウム・ケリーと過ごした2年8ヶ月の記録です。

そしてケリーと一緒に暮らした子、その後に迎えた大鳥2羽
大鳥ちゃんはやっぱりいろいろ事情のある子たちでした。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


最近のトラックバック


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首につけたら・・・

ケリーの自虐がひどくなってきました。
傷口も表面だけですがあっちこっちにできています。
獣医さんと相談して「おうちでエリザベスカラーをつければ」と指導を受けました。
しばらくはためらっていたままも先日足が血だらけになっているのを見て、いよいよ決心しました。

エリザベスカラーといっても教えてもらったのは「むち打ちのギブス」のようなもの
手作りでとりあえず1個

でもこれをつけると彼女は飲まず食わずで修行僧のように過ごしている様子。
そして「噛んだら、これやでー」って見せると結構抑止になっています。
最初は「がんばろな、しんぼうしよな」といっていた息子達、「これつけたときは思いっきりだっこしたるでーっ」って言っていたひとっち、「毛引きにはなにがいいかなぁ、いいもんたべな」と言っていた主人
でも3日たってくちをそろえて
「あいつ、あれ(カラー)うまいことつこてあまえとるやん」
と話がまとまりました。
さすが熟女、役者が一枚上手です。
でもかなりの嫌悪感は持っている様子
さてさて、これからどうなることやら
CIMG0014.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kirei501.blog82.fc2.com/tb.php/30-884d7325

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。