FC2カウンター


プロフィール

ケーちゃんのまま

Author:ケーちゃんのまま
ある日突然オウムを引き取ることになりました。その子は毛引きで、片目が見えなくて、歳がいっている・・
長い間一羽ですごして、それでも人とともに生きることを諦めていない子でした。
突然舞い込んだオウム・ケリーと過ごした2年8ヶ月の記録です。

そしてケリーと一緒に暮らした子、その後に迎えた大鳥2羽
大鳥ちゃんはやっぱりいろいろ事情のある子たちでした。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


最近のトラックバック


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呼んでもくるやつ、こないやつ

「ケリーちゃんこっちおいで、こっちやでーっ」ケリーちゃんは来ます。
内股で、急ぎ足で、ちょっともつれちゃったりして、羽をすこし開いて、とっても急いできます「ままーっ」って

「ピョン、おいしいもんあげよ、おいで」
ピョン(オカメ)も来ます。パタパタって急いで飛んできます。
で「なにーっ、なにーっ、どんなん?」って顔します。

「おきちゃん、おいで・・・ここ、おいで」「・・・・」
「こわくないよーっ、おいで・・・」「・・・・」
おきちゃん(オキナインコ)はぜーったい来ません(笑)
まあ、「荒れ鳥」でしょう。
放鳥すると「バビューーン」って飛んでいきます。
部屋中を気持ちよさそうに「ばびゅーーーん」ってジェット機みたいに
ゲージの前でおしゃべりすると「おきちゃん、おはよう、ん? なんや、あかんでーっ」ってしゃべります。
でも一人前に呼び鳴きします。
「キャン、キャン、きゃん、キャン」って
ショップにいる時間が長かったから、子犬の鳴き声をすると人が来るって覚えちゃってるんですよね。

ままはおきちゃんの「ばびゅーん」ってとんだ後得意そうな顔をするのが大好きです。
(ゲージに入れるのは大変です(涙)

我が家はこんな手のかかる子ばかりです。
銀河ももちろんなじむまで時間がかかります。
なにがいいのか??
近寄っていく過程がいいんです。
だんだん・・だんだん・・少しずつ近寄っていくのが・・
鳥さんでも
恥ずかしそうに・・・
それでも来たそうに・・
遠慮しながら・・・こわごわと・・
心が近寄っていくのがたまらないんです。

オキナインコのおきちゃんは私達の不注意で今は上の嘴が半分ありません。
徐々に伸びてはいますが、まだ当分かかるでしょう
それでも不幸な事故ではありましたが、このことがあったからおきちゃんとの距離がずいぶん近くなりました。
手から好きなものをもらうようになり、嫌がってはいても手に抱かれるのを我慢してくれています。
もうこのまま、これ以上お互い接近する事はないかもしれない・・
それでも・・この子たちと一緒にいるのが
とってもすきなんです。
CIMG0085.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kirei501.blog82.fc2.com/tb.php/33-a2343b10

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。