FC2カウンター


プロフィール

ケーちゃんのまま

Author:ケーちゃんのまま
ある日突然オウムを引き取ることになりました。その子は毛引きで、片目が見えなくて、歳がいっている・・
長い間一羽ですごして、それでも人とともに生きることを諦めていない子でした。
突然舞い込んだオウム・ケリーと過ごした2年8ヶ月の記録です。

そしてケリーと一緒に暮らした子、その後に迎えた大鳥2羽
大鳥ちゃんはやっぱりいろいろ事情のある子たちでした。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


最近のトラックバック


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4番目の正体

いつも散歩をしてるご夫婦がいらっしゃいます。
最初は大型犬を連れて、そして最近では小型犬を連れて
長男が1歳で引っ越してきた我が家
長男の泣き声も、次男のわめき声も、そして長女の叫び声も知っていらっしゃいます。

我が家の裏側は遊歩道になっていてよく散歩の方が通られます
で、このご夫婦は我が家から
「けーちゃん、けーちゃん」って呼ぶ声が聞こえるので
てっきり頭に「け」のつく名前の「女の子」が生まれたんだろうと思われたようです。

で、たまたま久々に顔を合わせてお話する事ができました。
もともとは子ども達が犬をさわらせていただいたご縁でお知り合いになったんですが
「4番目の子どもさんが・・」の話になって、ままはびっくり
そして、その正体が「オウム」であることにご夫婦が「びっくり」
「だって娘さんも妹さんのように呼んでいらっしゃるから」って
でも、最近我が家の裏の林に大きな鳥がいるのかなぁって思っていらっしゃったようです。
お互い大笑いでご夫婦も「そういえば泣き声が聞こえない、おとなしくていい子だなぁって思っていた」ってご主人が・・

我が家のご近所ではこの少子化の時代、4人、5人と子どもさんのいらっしゃる方がよくいます。
でも4番目の正体が「オウム」とは・・・びっくりされたとおもいますよ

この話を娘のひとっちとしているとひとっちに言われました。
「でもなっ、私の妹がはげのオウムって人聞き悪いわーっ
ケーちゃん早よ、毛、はやしてやーっ」
で、我が家の4番目の娘は相変わらずダンボールかじってました。

4番目の娘は天使になりましたが、今は5番目6番目7番目8番目9番目と・・・
で、やっぱり4番目はケリーなんです(笑)
P1000768.jpg

スポンサーサイト

コメント

4番目の子供

ご夫婦も、オウムがいたなんてびっくりしたでしょうね。
ケリーちゃんは、永遠に4番目の仔だというままさんの気持は、よくわかります。我が家では子供がいないので、はっぴ~は大事な大事な一人娘だと思っています。

はっぴ~ママさん
我が家の子供たちをいつも見守っていただいてた方がいたことに感謝しています。
「ああ・・今日も元気だな」って思っていただけたことに・・
だから私もなるべく登下校の子供たちのことに関心をもとうつて
我が家のまわりだけでも安全で安心なようにって思っています。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kirei501.blog82.fc2.com/tb.php/40-46ec97d0

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。