FC2カウンター


プロフィール

ケーちゃんのまま

Author:ケーちゃんのまま
ある日突然オウムを引き取ることになりました。その子は毛引きで、片目が見えなくて、歳がいっている・・
長い間一羽ですごして、それでも人とともに生きることを諦めていない子でした。
突然舞い込んだオウム・ケリーと過ごした2年8ヶ月の記録です。

そしてケリーと一緒に暮らした子、その後に迎えた大鳥2羽
大鳥ちゃんはやっぱりいろいろ事情のある子たちでした。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


最近のトラックバック


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪獣おるぞぉ~

我が家の裏は2mの遊歩道になっています。
幼稚園ぐらいの子どもさんもいたずらしながら楽しく通れる道ですが・・

昨日男の子が2人
裏の道をいったりきたり・・
「んー?」って思っていると(実はこそこそ話し声がきこえるので)
ケリーちゃんが気配を感じて「ギャー」と鳴きました。

「なっ、なっ、やっぱりおるやろーっ」
「ほんまや、うそちゃうやん・・すごいなぁ、よーみつけたなぁ~」
「そやろっ、ここら辺には絶対おるねん、怪獣」
「ほんまやっ、おるおる、○○ちゃんにもゆーたるわっ」
「あかん、あかん、みんなで怪獣退治にきたらえらいことやっ、次におやすみにパパと見つけにこよなって約束してん、んでな、見つけてパパと新聞にのったり、テレビに出たりするねん」
「ぼくも隣でださせてなぁ、ぼくも手伝うわーっ」
「うん、約束やでーっ」

・・・・・・・・・
ここまで聞いて(2階の窓から)・・
なんだか頭が「くらっ」ときました。(笑)
ケリーよ、つかまるぞー、鳴くなっ!!

それともつかまってテレビに出るか?
CIMG0035.jpg


このお話には続きがあります。
結構爆笑
まだまだケリーが元気だったときのお話・・

今は??
緑のひぐらしかなあ~(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kirei501.blog82.fc2.com/tb.php/55-16903aa1

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。