FC2カウンター


プロフィール

ケーちゃんのまま

Author:ケーちゃんのまま
ある日突然オウムを引き取ることになりました。その子は毛引きで、片目が見えなくて、歳がいっている・・
長い間一羽ですごして、それでも人とともに生きることを諦めていない子でした。
突然舞い込んだオウム・ケリーと過ごした2年8ヶ月の記録です。

そしてケリーと一緒に暮らした子、その後に迎えた大鳥2羽
大鳥ちゃんはやっぱりいろいろ事情のある子たちでした。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


最近のトラックバック


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足にあなあいたぁ~(-"-)

我が家にはリアルなオラウータンのぬいぐるみがあります。
それをケリーは大嫌いでした。

ある日オラウータンのぬいぐるみをベランダに干していました。

鳥さん達は水浴び&日向ぼっこ・・

ちょうど目につかないところだったので・・そのままにしていたぬいぐるみ・・

でも風が吹いて・・・運悪くケリーの真上に・・

突然オラウータンが降ってきたケリーはもちろんもんどりうってびっくりしました。

で、仰向けにひっくり返っているところを助けようとしたままの足を嘴でつかんで自力で逃げようと・・・

運悪く生足だったままの足の親指は三角パンチをうったように・・穴が・・・

すぐにばんそうこで引っ付けて包帯を巻いたので出血も少なくって、少し痛いだけですみましたが・・・

今日お風呂はいれるかしら??

三角パンチの嘴・・・恐るべし・・


アオボウシの銀河も噛み癖があります。
それでもずいぶんおとなしくなって迎えた当初10本の指にいつもついていた傷は
今は一つもありません。
でもこの銀河・・男嫌い・・・のような・・・(笑)
主人、長男、次男・・
「いっぺんかませぇ~」って目をしてかかっていきます(笑)
その都度叱ったり、主人にはわざとおいしい物を手から渡してもらったり、主人の腕に乗せたりしていますが・・・まあ~主人には少しましかなあ~(笑)
えっ、子供たちには??
努力もしていません(苦笑)

えっ、娘のことですか??
ケリーと一緒・・優しい、やさしい目で見ていてくれてます・・・が・・まだ自分から進んでぇ~とはいかないようですよ(笑)
CIMG0019.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kirei501.blog82.fc2.com/tb.php/65-714e5641

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。