FC2カウンター


プロフィール

ケーちゃんのまま

Author:ケーちゃんのまま
ある日突然オウムを引き取ることになりました。その子は毛引きで、片目が見えなくて、歳がいっている・・
長い間一羽ですごして、それでも人とともに生きることを諦めていない子でした。
突然舞い込んだオウム・ケリーと過ごした2年8ヶ月の記録です。

そしてケリーと一緒に暮らした子、その後に迎えた大鳥2羽
大鳥ちゃんはやっぱりいろいろ事情のある子たちでした。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


最近のトラックバック


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複雑なオウム心

あたし、ケリー・・
最近不満やねん・・

えっ、なんでって??
そやかてぇ~ひとっち「お勉強・・」って帰るの遅いしぃ、また夜出かけるし・・

ヨッシーなかなかかえってけーへんし・・・

いっつもいっつもおかーさんとおとーさんだけやねん・・・

それに・・あたし・・おにーちゃんきらいやしぃ~
おにーちゃんもあたしのこと好きちゃうしぃ~

「はよかえってこーい、はよかえってこーい」ってタンボールちぎるがついついおおなるわぁ~
今日ははやいかなぁ~


ひとっち(末っ子の娘です)は中学生になって朝は早くて帰りも遅くなりました。
で、塾もあるので夕食を食べたら又出かけて夜いない日があります。
それがとっても不満なケリー・・
それにケリーは長男のことがあまり好きではありませんでした。
なぜか??  なぜでしょうねぇ~(笑)
主人には「前のお家よりましやろう?」といわれていますが・・
そういうものでもないらしい・・です(笑)
好きな人とはずーっと一緒にいたい・・複雑なオウム心です。

ケリーが逝ってしまったあと「もっと一緒にいてあげればよかった」ってみんなが後悔しました。
ケリーにそんなに好きな人達ができた・・そのことを喜んであげようと今は思います。
CIMG0014.jpg

スポンサーサイト

コメント

オウム心

ケリーちゃんは、本当に愛情深い鳥さんだったんですね。きっと、みんなとずっとずっと一緒にいたかったんだと思います。お兄ちゃんのことも、心の中では好きだったと思いますよ。

はっぴ~ママさん
うーん、どうかなぁ~(笑)
長男のことをケリーは完全無視でしたからねぇ~(笑)
もっと早く・・もっと長く一緒にいられれば・・よかったかなあ~とおもいます。

感動しました

はじめまして、ブログ読ませていただきました。涙が止まりませんでした。ケリーちゃんはほんとに優しい子だったんですね。ケーちゃんのママさんの家族と一緒に居れたからだと思います。ケリーちゃんに会いたいです!

はじめまして

不躾に失礼しますm(_ _)m 。水菜と申します。
実はずっとこのブログを読ませていただいていたんです。
10月にオカメを迎えることになりまして、
色々なブログを検索していたのが、始まりでした。
最初はたくさん泣きました。
何度も何度も読み、ヒックヒックと泣きはらしていました。
それ以来、毎朝、「新聞そしてケリーちゃん」というのが日課と化すまでになっています。
ケーちゃんママさん家族とケリーちゃんの
優しいやり取りは、本当に心が洗われます。
このブログに会えて良かったです。
差し支えなければ、またコメントを入れさせて下さい。

グリーンリバーさん
はじめまして
ケリーのことを知っていただいてありがとうございます。
ケリーが逝ってしまってもう6ヶ月がたとうとします。
でもケリーのおかげでネットの中ではありますがたくさんのお友だちができました。
そしてケリーは千の風になってどこにでも行くことができます。
どうぞまたいらしてくださいね


水菜さん
はじめまして
まぁ~日課にしていただいてるなんて
なんてうれしいんでしょう(笑)
10月にお迎え予定ですか
オカメはいいですよ、おとなしいですし、かわいいですし、おっとりしていて
我が家にも女の子のオカメが2羽います。
この2月に迎えたコザクラにおされ気味ですが、でもやっぱりいいですよ(笑)
私達はケリーに優しい心を教えてもらいました。
そして今いる子たちは私達に何かあると必ず優しい目でみてくれます。
大荒れのオキナインコでさえ優しい優しい目で見つめてくれます。
どうぞ運命の子と早くめぐり合えますように
どうぞまたいらしてくださいね

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kirei501.blog82.fc2.com/tb.php/69-b11c3436

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。