FC2カウンター


プロフィール

ケーちゃんのまま

Author:ケーちゃんのまま
ある日突然オウムを引き取ることになりました。その子は毛引きで、片目が見えなくて、歳がいっている・・
長い間一羽ですごして、それでも人とともに生きることを諦めていない子でした。
突然舞い込んだオウム・ケリーと過ごした2年8ヶ月の記録です。

そしてケリーと一緒に暮らした子、その後に迎えた大鳥2羽
大鳥ちゃんはやっぱりいろいろ事情のある子たちでした。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


最近のトラックバック


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しいです・・

今日はグチです。
でもとっても悲しいです。

絶叫するって・・
あまりに絶叫するので耳が悪くなった・・って

噛まれたって・・
そして
ゲージから逃げたって・・
もう帰ってきて欲しいくないって・・

叫ばないオウムはいない
噛まないオウムはいない

銀河にも何度もなんども10本の指、手の甲、手のひら・・噛まれてないところなんて・・ない

いい子にするには・・
「寝食をともにして」
お互い、鳴いたり、泣いたり・・笑ったり、撫ぜたり・・怒ったり、叱ったり・・
お互いの呼吸を感じて・・
そしてお互いを理解しあって・・長い時間をかけて・・家族になれるのに・・

オウムを飼おうって思ったら・・
子どもが一人増える・・
それぐらいの覚悟は必要で・・
でも・・だから・・本当の一生のパートナーになれるのに・・

あの子のために何もできない自分がくやしい・・
あの時手を差し出さなかったのが・・・
とってもやるせない気持ち・・

幸せに、幸せに・・
ケリー・・あの子に幸せをあげて・・お願いだから・・
あの子のそばに・・いてあげて・・少しでいいから・・
幸せが来るように・・・
スポンサーサイト

コメント

すいません・・

同じオウムと寝食を共にしている者として、気になって仕方がありません・・。

その子は、逃げて・・
そして、帰ってきて欲しくないって・・思っている人がいて・・・

その後、その子は見つかったのでしょうか・・
見つかって、新しい里子に出されてしまったのでしょうか・・

でも何も手を差し伸べてあげる事が出来ない私・・情けないです・・


悲しい…。本当に悲しいです。
どんな気持でその子を引き取ったのでしょうか。
軽い気持だったのでしょうか。何も調べずだったのでしょうか…。

私が考えても何の力もないのが、とても悔しいです。

優しいケリーちゃんが、その子を守ってくれますように…。

人間の身勝手さが悲しいです…。

悲しすぎです。
今、一緒にいる方が本当の家族になってくれる事をお願いします。絶対に幸せになれる事を願います。

酷い・・・

オウムと共に生きる者として許せないです・・・

何なんですか?帰ってきて欲しくないって・・・
怒りで震えます・・・

逃げた彼(彼女)が今頃どこにいるか、どうしているか、どうなったか・・・
心配じゃないの?
探さないの?
近くにいたら仕事休んででも探しに行くのに。


理解できない。
一つのかけがえのない大事な命を預かった者として無責任すぎる。

家族になるつもりでお迎えしたんじゃないの?
どういうつもりで里親に立候補したの?

自分の手に負えないのなら、
せめて彼(彼女)を見つけ出して、
信頼出来る里親を探して引き渡してあげるべきじゃないの?

叫ぶから何なの?
咬むから何なの?
知っててお迎えしたんじゃないの?
お迎え前に何も考えなかったの?

咬む前に彼(彼女)はサインを出してる。
『咬むよ!私にさわらないで!』
その人が気付かなかっただけ。
一方的に彼(彼女)が悪いような言い方。
原因はその人にあるのに・・・

彼(彼女)が無事でいますように・・・
彼(彼女)がいい人に保護されていますように・・・
彼(彼女)が今後信頼出来るパートナーを見つけ、幸せな一生を送れますように・・・

ケーちゃんのままさん、
辛い、悲しい話ですね。
ケリーちゃんがママとその子を引き合わせてくれますように・・・


本当に本当に哀しい話しですね。
家から出て行ってしまったオウムちゃん。
何があったんでしょう。
里親さんの気持ちを感じ取ってしまったんでしょうか。
誰も探してくれないなんて…
今どうしているんでしょうね。
オウムちゃんが心優しい人に
どうか保護されますように。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kirei501.blog82.fc2.com/tb.php/80-53cdff93

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。